80と5!

80nenlogogreenjya
何の数字かといえば、今年は雲仙国立公園制定80周年と島原半島ジオパーク認定5年めのメモリアルイヤーなのです。これを記念してロゴマークを作成しました。今年一年はこの冠で記念イベントが目白押しです。みなさん、このマークをチェックしてね。

安産祈願のミニ鳥居~シマテツ沿線各駅停車の旅③

minitorii
島鉄神代(こうじろ)駅下車15分のところにある淡島神社をご紹介します。文化9年(1812年)建立の由緒ある神社です。この神社には大・中・小3つのミニ鳥居が並んでいます。この鳥居を全てくぐると健康な子供が生まれるという『安産の神様』のご利益が受けられると言われています。お出かけください。

これがなんだかわかりますか?

yunohanahashira
温泉を通す管のまわりに温泉成分が結晶化した「湯の花」です。3ヶ月くらいでこんな造形ができあがります。2か月に1度の回数で源泉掃除の際にパイプを外すとこんなものがいくつも出来上がります。温泉の濃い部分が固まったもので、温泉の効果たっぷりなことがわかりますよね。大浴場に展示していますので、是非御覧ください。

フリーマーケットで掘り出し物見つけましょう!

karimizudesign
3月30日(日)に刈水庵で第5回刈水デザインマーケットが開催されます。当館からあるいて10分、古民家を改装したカフェ&ギャラリーの「刈水庵」を中心に有機野菜、棚田米を使ったオーガニック料理の販売や草木染め教室などイベントもたくさん!お出かけあれ。

愛あふれる駅舎~シマテツ沿線各駅停車の旅②

ainoeki1jya さあ、不定期でお届けする島鉄沿線の旅情報、今回は愛野駅のご紹介です。国道57号線と251号線とが交じり合う島原半島の入口にあたるのが愛野町で、この地には愛溢れるもの、ことがイッパイ!なんと駅舎はカスタムペイントが施されています。地元の小学生提案のデザインが採用され、ピンクのクローバーが全体を覆っていて見るからにメルヘンの世界。人前結婚式の場所としても有名で、この地を幸せの撮影スポットとして訪れる人が後を絶ちません。無人駅ですが全然寂しくないですよ。